ウエストを細くしたい - コアリズム ラテンダンスダイエット



ウエストを細くしたい

お腹の辺りの脂肪をなくし、すっきりしたお腹周りに、できれば、くびれのあるウエストにするためには、どうすればいいのでしょうか。 

お腹の脂肪を減らすために、まず大事なことは常にお腹に緊張感を持って姿勢を正しくして生活することです。どんな状態にあるときでも、いつでもお腹を引き上げようというような姿勢をします。意識的に胸を高くし、あごを引いて背中をそらせないようにしながら、お腹は突き出さないようにしてください。

お腹の辺りの脂肪を減らすには、食事にも気をつける必要があります。特に食べられないものはありませんが、食べる量には気をつけなければなりません。たとえダイエットをしていない場合でも、やはり食べ過ぎることはいいことではないのです。

消費カロリーと摂取カロリーがバランスよくなっていることが大切で、カロリーが低いものだからと食べ過ぎれば、カロリーはオーバーしてしまいます。お腹の脂肪を減らすには、まずお腹に脂肪がつきにくくなるようにすることで、お腹の脂肪を燃焼させることが一番なのです。

脂肪燃焼に役立つ栄養素はビタミンB1やB2などで、B1は炭水化物を燃焼させ、またB2は脂肪を燃焼させるのに役立ちます。このような栄養素が十分に足りていて、初めてお腹の脂肪が減らせるわけで、それなしではどんなにダイエットに励んでもだめなのです。ダイエットにより体重が減っても筋力がつかなければ基礎代謝が下がり脂肪の燃焼は促進されないのです。お腹の脂肪を減らすことだけでなく同時に筋肉をつけることも大切で、食事に注意してたんぱく質を摂取することも必要になります。

最近、お腹の脂肪を減らしながら、この基礎代謝を増やすためのダイエットエクササイズプログラムが大流行です。そう、コアリズムですね。腹筋が付きますので、基礎代謝が上がり、食事だけのダイエットと違ってリバウンドしにくい体質を作ってくれます。

エクササイズDVDなら…

ダイエット情報カテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © コアリズム ラテンダンスダイエット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。