お腹を痩せさせるエクササイズ - コアリズム ラテンダンスダイエット



お腹を痩せさせるエクササイズ

お腹の脂肪を取るためには、食生活を改善するとともに誰でも簡単にできる、お腹やせのエクササイズを行うと、大変効果が上がります。

お腹の脂肪を取るエクササイズをするのに適した時間帯は自分が一番習慣にしやすい時間だといわれています。自分にとって無理なく続けられそうな時間帯、たとえば寝る前や朝起きたときなどを好きに選ぶといいでしょう。お腹の脂肪を減らすには、みぞおちを引き締める運動を行うエクササイズがあり、これにはまず寝てひざを立て、足を肩幅くらいに開き、腹筋をするように背中を丸めて上体を少しだけ起こします。

お腹の脂肪を減らすエクササイズとして効果を上げるには、上体を持ち上げるときに肩甲骨が床から離れるくらいにするといいでしょう。下腹の脂肪を減らすための運動もあり、これもエクササイズとして効果があります。曲げた足と頭を少し浮かした上体で仰向けに寝て、ひざを曲げた上体から伸ばしていき、かかとは床につけず、つく寸前のところでストップさせます。体が動きそうならば腕で床を押さえるようにし、ゆっくりと息を吐きながら繰り返します。

わき腹の脂肪を取るためのエクササイズもあり、これもお腹の脂肪を取るエクササイズとともに実行してみましょう。体を横にして足と肩ひじで体を支え、腰と上体を浮かして静止させるのが、わき腹の脂肪を取るエクササイズです。浮かしたわき腹が反らないようにグッと力を入れてまっすぐにさせるとより効果的にわき腹の脂肪燃焼を促進させます。

お腹の脂肪を取るエクササイズは自宅で簡単にできるものばかりですから、是非毎日の生活習慣に取り入れていきましょう。

しかし、こうした運動は、地味でストイックなため、なかなか継続できないのが困りものです。

楽しくエクササイズして、お腹の脂肪も効率よく取りたい人は、
コアリズム

とか

→ レッグマジック たった60秒の美脚エクササイズ
とかも、いいかもしれません。

どんな素晴らしいエクササイズであっても、継続できなければ意味がありませんものね。

ダイエット情報カテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © コアリズム ラテンダンスダイエット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。